境港支所 渡部さん

就農して見つけた農業の面白さ。今まで見てきた父の背中に追いつきたい

境港支所 渡部さん

 農業を営む実家の後を継ぐため勤めていた会社を退職し、平成25年6月に就農しました。父から栽培についてのノウハウや技術などを教わりながら、現在は両親と3人で主に白ねぎを150アール栽培しています。ほかにも父を中心にストックやトルコギキョウ、桃太郎トマトなどを栽培し、JAの直売所アスパルなどに出荷しています。

 勤めていたころから実家の農作業を手伝っていましたが、本格的に農業に取り組むようになると今まで行ってきた作業の意味などが少しずつ分かるようになり、農業の面白さも見つけることができました。家族で作業をしているのでストレスもなく、今では農業をもっと早く始めればよかったと思っています。

 白ねぎ栽培は、干拓地など弓浜地区内の土壌が異なるいくつかのほ場で行っており、その土壌に合わせた品種を選んで栽培しています。作業では夏場の草取りなどが大変ですが、初めて自分の作った野菜で人に喜んでもらえたときはとても嬉しかったです。農業には定年がないので、これからもずっと携わっていきたいと思っています。

 40年間農業に携わってきた父と一緒に農業をするようになり、その経験や知識の豊富さ、出来た野菜などを見て、改めて父の偉大さを感じています。直売所などでも父の作ったトマトなどは人気があり、名前を見て買っていくお客さまもいます。私もそんな父の背中を見ながら学び、農業者として少しでも近づくことができるようこれからも努力していきたいです。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ