米子中央支所 羽島さん

農業はおもしろい、白ねぎの生長を見るのが楽しみ

米子中央支所 羽島さん

会社を退職し就農へ

 就農するきっかけは、白ねぎを栽培している知人から農業の話を聞いたことでした。話を聞くうちにおもしろそう、ぜひやってみたいと思うようになり、勤めていた会社を退職しました。そして、一年間その知人の元で研修をさせてもらい、平成25年12月に就農し、念願だった白ねぎ栽培を始めることができました。しかし、最初の一年間は種蒔きから収穫までの間、まったく収入がなく本当に大変でした。

初収穫の喜び

 昨年の10月が初めての収穫となり、自分が育てた白ねぎを出荷した時は、すごく達成感を感じました。白ねぎは手をかければかけるほど良いものが出来る。それは目に見えて分かります。作業は大変ですが苦にはなりません。生長を楽しみながら農業をしています。

先輩方に追いつきたい

 今は、妻と義妹の3人で白ねぎを約90アール栽培しています。周りにはベテランのねぎ農家さんが多く、皆さん太くて立派な白ねぎを栽培しておられます。私はまだまだ先輩方にアドバイスをいただきながらやっていますが、早くその背中に追いつきたいと思っています。今後もっと栽培面積を増やして、安定した収入を得られるように頑張りたいです。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ