西伯支所 野口さん

白ねぎ作りは努力した成果が形となって見えるのが魅力

西伯支所 野口さん

おいしい白ねぎを作りたい

 平成26年8月に就農。今年で4年目を迎え、白ねぎを50アール作っています。元々、南部町の農業法人に3年間勤めていましたが、自分で農業をやってみたいという思いが強くなりました。そこで、鳥取の名産といえば白ねぎとブロッコリーが思い浮かびましたが、特に白ねぎが大好きなので、おいしい白ねぎを作りたいという思いから就農を決意しました。

排水対策をしっかり

 南部町の圃場を借りていますが、土質が弓浜部と違い、黒土で排水が悪いので対策をしっかりやらなければなりません。その分、ちゃんと作ればミネラルを多く含んだ土なので、おいしい白ねぎができます。作物は努力した成果が形となって見えるのが魅力です。品質の良い白ねぎを収穫できたときは、とても嬉しくやりがいを感じます。

規模拡大で収益向上へ

 今まで3年間やってきて、この地域の気候や土地の状態がやっとわかってきました。台風や雪の被害などを受けることもありますが、臨機応変に対応していきたいです。

 また、現在は1人で作業しているので、皮はぎや結束に時間がかかってしまい大変です。今後は、人を雇って作業をスムーズにし、規模を拡大してもっと収益を上げていきたいと思っています。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ