大山営農センター 諸遊さん

試行錯誤していく楽しさが農業の魅力

大山営農センター 諸遊さん

義父に誘われたのがきっかけ

 就農して2年4ヶ月になりますが、それまでは会社勤めをしていました。妻の実家が水稲を中心に農業をしており、結婚する際に義父に誘われたのがきっかけです。農業はまったくの素人でしたが、結婚前から義父母に農業の話を聞いたり、農作業を見たりしていたのでとても魅力的に感じて就農することに迷いはありませんでした。

体を使って仕事するのが楽しい

 今までが体力のいる仕事ではなかったので、農業を始めた頃はとても疲れましたが、外で体を使って仕事するのがとても楽しいです。まだまだ義父母に教えてもらいながらやっていますが、その中でも自分で考えて試行錯誤していく楽しさも農業の魅力だと思います。

従業員さんが家族に誇れる会社にしたい

 もっと農業の知識や技術を身につけていかなければならないと思っています。また、前職での経験から経営の知識があったため、現在は農業経営も任されています。少しずつ規模を拡大していく中で、昨年11月には株式会社になりました。農業も作物という商品を“売る”という意識を強く持ち、計画的にやっていかなければなりません。儲かる農業をしてもっと会社を大きくしていきたいし、給料も良くて、やりがいもあって、従業員さんが家族に誇れるような会社にすることが一番の目標です。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • JA自己改革
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ