弓浜営農センター 佐久川さん

お世話になった親方のようになりたい

弓浜営農センター 佐久川さん

研修制度があること知る

 勤めていた会社を退職し、27年2月に担い手育成機構のアグリスタート研修を受けて就農しました。現在は年間通して、白ねぎを120アール作っています。サラリーマン時代からずっと家庭菜園をしており、農業をやってみたいという気持ちを持っていましたが、どうやって始めたらいいのかわからずにいました。そんな時に研修制度があることを知り挑戦しようと思いました。不安もありましたが、家族が応援してくれたので思い切ることができたと思っています。

農業は楽しい

 うまくいかなかったり、わからないこともありますが、研修中にお世話になった農業法人の親方に相談に乗ってもらったり、周りの先輩農家さんも助けてくださり、本当にありがたく思っています。白ねぎは、春、夏、秋冬と時期によって品種が異なり、栽培管理も違ってくるので、収穫までの工程一つひとつのタイミングの見極めが難しく、大変な作業もありますが、それ以上に楽しんで農業をしています。

高品質な白ねぎを作りたい

 まずは、高品質な白ねぎを作れるようなることが目標です。そのために温度や水の管理に気をつけて、しっかり苗作りをしたいです。そして面積を徐々に拡大して雇用も増やしていけたらと思っています。まだまだ遠い存在ですが、研修でお世話になった親方に少しでも近づけるようにこれからも頑張ります。

このページの先頭へ
  • JAバンクローン
  • 便利なJAネットバンクをご紹介します。
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • JA自己改革
  • お米の可能性が広がる!無洗米GABA(ギャバ)ライス
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ