採用情報

JAを知ろう!葬祭事業

先輩からみなさんへ

 就職活動中の学生のみなさんに、先輩が業務内容や仕事のやりがいなどをご紹介します。
※職場内報誌に掲載した内容を抜粋して紹介しています。

家族が原動力の大森さん

葬祭事業(葬祭ディレクター) 大森さん

 しめやかに、おごそかに執り行われるセレモニーは、そのつながりを改めて深く思い知るとき。そして故人の遺徳を偲び、尊び、ご冥福をお祈りするときです。葬祭センターでは、お通夜からご葬儀、告別式、法事まで様々な宗派すべてのお支度を、真心こめてととのえさせていただいています。

業務の内容は?

 大森さんは、葬祭センターラシュールで「心と心を大切に」をモットーに利用者の皆さまに安心してご利用いただけるよう、遺族、親族のお手伝いをする仕事をしています。大切なセレモニーにおいて、故人とご家族の想いを叶えるためのお手伝いをする大切なお仕事です。

仕事で心がけていることは?

 葬祭は、亡くなったかたの最後のセレモニーです。そのため失敗は許されないので、家族との打合せが重要です。また、葬儀には準備しないといけないことがたくさんあるため、チームワークを大切にしています。

仕事をしていて、嬉しいのはどんなとき?

 葬儀が終わった後、「いい葬儀が出来て本当に良かった」、「ありがとう」と言われた時です。利用者の方に「ありがとう」と言ってもらえる仕事をしているという充実感が、自分のモチベーションにつながっています。

採用情報ページに戻る

  • JAバンクローン
  • JAバンクメールオーダーシステム
おすすめサイト
  • アスパルせいぶFacebookページ
  • 鳥取県で農業を始めてみませんか?
  • JAバンク鳥取
  • JAグループ鳥取
  • JA直売所へ行こう!JAカードのご利用で5%OFF
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 耕そう、大地と地域のみらい。
  • JA全中 あぐり村
  • JA共済
  • JAバンク
  • 日本農業新聞
このページの先頭へ